2016年 03月 17日
縞枯山と茶臼山でヒップソリ
タマケンひとり山岳部。

縞枯山と茶臼山に登りました。
(1月の「北横岳と三ツ岳」に続いての北八ヶ岳。)

今回は、三男も一緒です。
a0165316_916101.jpg




以下、その山行記録です。
(3月初旬の山行です。)
************

朝、また鹿に会いました。
この冬、ビーナスラインでは3回連続の遭遇。
a0165316_9163798.jpg


(この蓼科地区では鹿の食害が深刻で、計画駆除も行われているそうです。。)

北八ヶ岳ロープウェイ。
坪庭までは、ひとっ跳び。
a0165316_9164859.jpg



アイゼン(三男はチェーンスパイク)を装着して、いざ出発。
a0165316_9165877.jpg


数日前に降った新しい雪を踏めました。

坪庭から、
ほとんどの登山者さんが北横岳へ向います。
縞枯山方面を目指す人は少数派。
a0165316_917857.jpg



縞枯山荘が見えました。
a0165316_9171666.jpg


営業しているようです。
a0165316_917248.jpg


もう少し先に進むと雨池峠。
ここから縞枯山への登りが始まります。
a0165316_9173421.jpg


a0165316_9174212.jpg


a0165316_9175099.jpg


この冬、雪山に数回登りましたが、
この日が一番寒かった気がします。
登りでもほとんど汗をかきませんでした。
a0165316_9175978.jpg


a0165316_918662.jpg



そして、山頂!
ここが縞枯山の山頂(2403m)です。
a0165316_9181813.jpg


展望はあまりよくありません。。
スイーツを食べたら、すぐに移動。
展望台があるようなので、そちらに向かいます。
a0165316_9183170.jpg


縞枯山の名の通り、縞枯現象の中を歩きます。
a0165316_9184064.jpg


縞枯現象とは、シラビソが帯状に枯れる現象です。
(山の自浄作用、木々の世代交代とされています)
蓼科山でも見ました。

展望台の石の上に上がります。
a0165316_9185597.jpg


曇ってはいますが、
中央アルプス、南アルプス、そして南八ヶ岳の山々がよく見えました。

手前には、これから登る茶臼山。
a0165316_919837.jpg


(その奥は、南八ヶ岳(赤岳、阿弥陀岳etc))。

稜線に出ると、本当寒く、
じっとしていられないので、すぐに行動です。
GO THE 茶臼山。
a0165316_9194555.jpg


a0165316_9201482.jpg


a0165316_9202264.jpg



そして、茶臼山の山頂。
a0165316_9203168.jpg


全く・・展望がありません(笑)。
ただ縞枯山と同じで、しばらく進めば展望台がありました。
a0165316_9204486.jpg


ここも風が強く、とても寒い。。
a0165316_9205339.jpg


ちなみに、この展望台の石に登った時、
アイゼンが外れるハプニング発生・・。
(下写真:右足のアイゼンが外れています。)
a0165316_921734.jpg


石上で転びそうになりました。
アイゼンが外れるのは初めて。
なぜ外れたのか分かりませんが、危ないです。

そして下山。
a0165316_921499.jpg


空と雪の色が同化しています。
a0165316_9223816.jpg




茶臼山からの下り、三男はヒップソリ。
a0165316_9224523.jpg


a0165316_9225362.jpg


a0165316_923018.jpg


すごく楽しんでいました。


茶臼山と縞枯山の鞍部からは、
五辻を経由する(往路とは)別のルートを選びました。
a0165316_9231030.jpg


ここでも三男ヒップソリ!
a0165316_9231874.jpg


a0165316_9233092.jpg




そして五辻からは、
高低差のほとんどない平坦な森。
a0165316_9235933.jpg


陽射しも出てきました。
a0165316_924692.jpg



森を抜けた頃には青空も。
気温も上がります。
a0165316_9243834.jpg



右手に縞枯山が見えます。
a0165316_9245820.jpg




そしてようやくロープウェイ乗り場に到着。
a0165316_9252032.jpg


三男よくがんばりました。

駐車場そばの「つらら」を、
a0165316_9255450.jpg


ゲットして家に持ち帰ろうとした三男。
a0165316_926350.jpg


結局、車中で溶けだしたので捨てました(笑)。

帰り、蓼科温泉共同浴場で汗を流したら、
a0165316_9264051.jpg


再び鹿に遭遇。
a0165316_9264887.jpg


鹿肉食べたい。


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     
クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-03-17 23:59 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tmkn.exblog.jp/tb/22612733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< LOVE WOOD      新しい足場シート看板を作りました。 >>