2017年 03月 02日
雲取山2017
タマケンひとり山岳部。

2017年の山行:第一弾。


選んだ山は、雲取山。
クモトリヤマ

名前に新しい干支(トリ)の音を含み、
標高が2017m。

2017年の登り初めにふさわしい山です。


a0165316_10181988.jpg


2015年10月以来、2回目の雲取山登山。

以下、その記録です。
___________


新年1月3日。

朝6時に丹波山村村営駐車場に到着。
まだ夜明け前、
真っ暗な中で登山靴を履きました。


6時30分、スタート。
a0165316_10185975.jpg
けれど、iphoneを車内に忘れた事に気づき、
引き返したりで30分程のロス。


今日の行程は、往復で約20km。
なかなかロングなコースです。


しばらく続く長い樹林帯。
a0165316_10185914.jpg



1月3日、
東京の日の出時刻は6時51分。
その時刻より少し遅れて、
光が山中にも射しこみます。
a0165316_10190090.jpg
a0165316_10190047.jpg
a0165316_10190124.jpg



一気に明るくなった樹林帯。
a0165316_10190195.jpg



初富士にも会えました
a0165316_10210269.jpg




七ッ石山への分岐点。
a0165316_10190263.jpg




前回は七ッ石山を経由しましたが、
今回は巻きます。
a0165316_10185825.jpg


ブナ坂への道程。
眩しいくらいに明るい樹林帯。
a0165316_10214375.jpg
a0165316_10214339.jpg



前方に雲取山山頂が見えました。
まだまだ遠そうです。
a0165316_10214454.jpg



コツコツと木を叩く音。
キツツキの写真が撮れました。
a0165316_10214546.jpg


あちこちに鳥の巣箱もありました。
a0165316_10214410.jpg



そして、ブナ坂。
a0165316_10214218.jpg



雲取山名物:ダンシングツリー。
a0165316_10223649.jpg



奥多摩小屋とテント場。
a0165316_10223761.jpg



ヨモギノ頭への登り。
a0165316_10223892.jpg



前衛の山:小雲取への登り。
a0165316_10223899.jpg
a0165316_10223900.jpg



既に雲に覆われ、
陽射しは無くなっていました。
a0165316_10223926.jpg



動いていても、寒さも感じるようになります。
雲取山頂への最後の登り。
a0165316_10233148.jpg
a0165316_10233265.jpg



10時10分。
山頂に到着しました!
山頂標識が新しくなっていました。
a0165316_10250039.jpg




標高:2017.1m。
a0165316_10233340.jpg
2017年1月に、
2017.1mの山に登った喜び。



こんな標識もありました。
【雲取山西暦2017年記念】
a0165316_10233224.jpg



細かい雪も降り始めました。


山頂の避難小屋で15分ほど休憩。
a0165316_10233150.jpg





そして下山開始。
a0165316_10253767.jpg




下山中、しばらくすると青空が戻りました。
たまにあるパターンですが、
本当ガッカリします。
やはり山頂にいた時に晴れてくれないと。。
a0165316_10253775.jpg


そして長い長い下り。



12時50分。
無事に駐車場に戻って来れました。
a0165316_10253880.jpg
(TOTAL6時間30分)。


2017年第一弾山行でした。





by tamakentaro | 2017-03-02 10:27 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tmkn.exblog.jp/tb/23689070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 胸躍る      クロッカス休暇 >>