2017年 04月 17日
鑿を叩くリフォーム&サクラソウ。
善福寺川の家。

いよいよ今日から、
構造軸組の工事です!
a0165316_16533541.jpg
新しい土台の敷き込み。
柱の更新から補強。
梁の一部架け替え。

a0165316_16533694.jpg
現場内で、
鑿を叩いて継手仕口を刻みます。

こういうリフォーム工事でも、
タマケン大工の手刻みする力が活かされます。



________________


タマケンのお隣にある神社。
鬼を祀る神社です。

サクラソウ祭りが始まりました。

江戸の古典園芸であるサクラソウ。
宮司さん御家族が代々育てています。
a0165316_16581466.jpg
江戸時代、武士たちが品種改良を行い
多種多様な花を咲かせたそうです。
本当にいろいろな花の形と色があります。
a0165316_16581474.jpg


このサクラソウ祭りに合わせて本日、
照明器具を設置させて頂きました!!!
a0165316_16581308.jpg
数年前に交換撤去した欄干の擬宝珠を
照明器具として再生させました。


並んだ新旧の擬宝珠。

宮司さんも喜んでくれました。


_______


某保育園のテラス屋根改修。

不燃木毛板+プライマー+ガムロンまで完了です。
この上に金属屋根を葺きます。
a0165316_17071194.jpg
もともとポリカボネートの光を透す屋根でしたので、
今回の工事で、暗~い感じになるのかなと思いましたが、
そんな事はありませんでした。

御寺や古い民家にある「深い軒」のような感じ。
すごく落ち着いた感じ。
決して暗くないです。

設計者さんの判断、
いいなと思いました。




by tamakentaro | 2017-04-17 17:06 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tmkn.exblog.jp/tb/23820767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 下小屋で無垢材を選んで頂く会      ラストラッシュ白山! >>