2017年 05月 12日
鎌倉アルプス。
タマケンひとり山岳部。

鎌倉の街をぐるっと囲うように連なる山々を、
『鎌倉アルプス』と呼ぶそうです。



いざ鎌倉アルプス。
a0165316_10042127.jpg
(山行日は4月の初め)


その記録です。
_____________


鎌倉アルプスのコースMAPです。
a0165316_10043807.jpg



スタートは建長寺から。
a0165316_10050003.jpg
早めに到着しましたが、
入場は8時30分から。
山門の前でだいぶ待ちました。



時間になって入場。
(拝観料を払います。)

三門(山門)。
a0165316_10050159.jpg



桜はまだ五分咲きくらいでした。
a0165316_10050009.jpg



仏殿や法堂の雲龍図を楽しんでから、
境内の奥へ進みます。
長い階段。
a0165316_10050279.jpg



リスがいました。
a0165316_10050256.jpg



建長寺の最奥に、
半僧坊という御寺がある事は知りませんでした。
明治時代に建てられたそうです。
※御神体は天狗様。
a0165316_10050434.jpg



半僧坊を過ぎると、
山道に変わります。
a0165316_10050497.jpg



苔むす石の道。
a0165316_10045916.jpg



石の上は、
前日の雨でスリッピーでした。
a0165316_10050542.jpg



そもそも柔らかく、
摩耗しやすい鎌倉石です。
古の先人が開いた切通しの道。
a0165316_10063327.jpg



そんな石の道には、
「やぐら」と呼ばれる洞穴がたくさんありました。
a0165316_10050548.jpg
鎌倉時代の横穴式墳墓だそうです。




そして、鎌倉アルプスの最高点。
太平山の山頂です。
標高はたったの159m。
a0165316_10063397.jpg



鎌倉の街と海が一望できました。
a0165316_10063402.jpg





緑の石、切通しな道を進みます。
a0165316_10063437.jpg



後半戦もたくさんの、
やぐら&石仏を目にしました。
a0165316_10063512.jpg
a0165316_10063794.jpg
a0165316_10063501.jpg
a0165316_10063688.jpg



鎌倉アルプス。
古の歴史の怨念なのか(笑)、
どこか「陰」な感じがするハイキングコースです。
好きです。




そんな陰からの脱出。
杜を抜けます。
a0165316_10063891.jpg



瑞泉寺の脇を通り、
住宅街へ。
a0165316_10063298.jpg



そして、鎌倉の街へ戻りました。
a0165316_10081948.jpg



鎌倉の街は激混みだったので、
車で腰越へ向かいました。


4年ぶりの「池田丸」。
a0165316_10082039.jpg



生シラスを食べます。
a0165316_10082092.jpg
(これが今日の目的)。





腰越の砂浜で潮干狩り。
a0165316_10082059.jpg



まさか獲れるとは思ってませんでしたが
これだけゲットできました。
a0165316_10081970.jpg



by tamakentaro | 2017-05-12 23:11 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tmkn.exblog.jp/tb/23879368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 15年チェリー      コボちゃん >>