<   2016年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2016年 02月 29日
冬の木曽駒ヶ岳!
タマケンひとり山岳部。

2月11日(建国記念日)。
冬の木曽駒ヶ岳に登りました。
a0165316_17491117.jpg


木曽駒ヶ岳は中央アルプスの最高峰でありながら、
ロープウェイで一気に標高2.645mまで上がれてしまう為、「アルプスデビューの山」とも言われます。

我々も昨年の9月に一度登りました。
壮大な千畳敷カールを歩き、
a0165316_17492485.jpg


山頂の山小屋に泊まってキレイな夕日を見ました。
a0165316_17493561.jpg





しかし今回は、積雪期。

千畳敷カールは雪崩の巣としても有名で、
過去に何人もの登山者が雪崩に巻き込まれ命を落としているそうです・・。

自分も万が一を考え、当日の朝まで悩みました。
けれど。。「自分だけは大丈夫」、「今回は大丈夫」という正常性バイアスがうまく働き、
山行を決心しました。

以下、冬の木曽駒ヶ岳の山行記録です。

*************


駒ケ根にある菅の台バスセンターへ。
(ここから先はマイカー規制)。
8:15の始発バスに乗るつもりでしたが、、
a0165316_17495721.jpg


まさかの大行列!(さすがの建国記念日)
期待した臨時便もなかなか来ず、
結局3発目のバスにギリギリ乗車できました。
(補助席)。

※バスセンターには、野生の猿がたくさんいました。
a0165316_1750531.jpg




バスは30分程で、しらび平に到着。
しらび平からはロープウェイ。
a0165316_17501837.jpg


あっという間に千畳敷駅です。
(駅には雪崩の注意表示あり。)
a0165316_17503396.jpg




そして、いきなり飛び込んでくる千畳敷カール!!
a0165316_17504031.jpg


圧倒的なスケール!そして大快晴!!
(異様な空の青さ、空と言うより宇宙。)

アイゼンを装着してから、
前回同様、駒ヶ岳神社で安全を祈願。
a0165316_17504823.jpg




数日前、この千畳敷で結婚式を挙げたカップルがいたそうで、
雪の教会がありました。
a0165316_17505612.jpg


不吉にも、この雪の教会が「棺」に見えたのは、
この看板のせい(笑)。
a0165316_1751313.jpg





そして。
a0165316_17511427.jpg


登山開始!
a0165316_17512146.jpg


先行者のトレースを歩きます。
a0165316_17512998.jpg


a0165316_17513641.jpg


昨晩は雪が降ったようです。
はるか前方、先頭集団の方々のラッセルする姿が見えました。
(感謝。)


カールの勾配は、登るほどに急になります。
a0165316_17514539.jpg


雪が無い時はジグザクな登山道でしたが、
積雪期は直登!
a0165316_1751529.jpg


ゼエゼエハアハア・・あっという間に汗だくです。
妻はハードシェルを脱ぎました。
私は、「雪崩が起きませんように!」と念を唱えながら登ります。
本当、ドキドキでした(小心)。

ますますカールの斜面は急になって行きます。
a0165316_1752011.jpg


前を歩く上級者グループに追いつき、
彼らの後ろにくっついて歩きました。歩き方も真似ます。
a0165316_175293.jpg


a0165316_17521761.jpg


上級者の方々は、
一歩一歩本当ゆっくり進みます。
この歩き方をすれば雪の急登でも息を切らさずに登れました。
a0165316_17522493.jpg




そして浄土乗越の手前。
とんでもない勾配です。
a0165316_17523417.jpg


初めてピッケルの重要さを知ります。
a0165316_17524614.jpg


これを登り切れば、浄土乗越。
a0165316_175345.jpg


ここまでくれば雪崩は心配ありません。。
ホッとしました。
ただ稜線上は風があり、寒い!
再びハードシェルを着込みます。


浄土乗越からは、
いよいよ木曽駒山頂を目指します。
a0165316_17531779.jpg


前方に見えるのは中岳。
中岳を越えれば木曽駒山頂があります。

宝剣岳を背にして進みます。
a0165316_17532715.jpg


稜線上の雪はガッチガチに凍結しており、
踏み抜きはありません。

中岳に到着。
a0165316_1754185.jpg


a0165316_1754981.jpg



前方には、木曽駒ヶ岳の山頂が姿を現しました。
a0165316_17541695.jpg


そして鞍部には山小屋が見えます。
昨年泊まった駒ヶ岳頂上山荘です。
a0165316_17542483.jpg


(冬季は閉鎖しています。)
夏、山荘前はテント場になります。
実は昨年、テントを持参したのですが、組立中に部品忘れが発覚(笑)。
泣く泣くテントを諦めて、小屋泊になった経緯があります。

何気に息が上がる山頂までの道程。
a0165316_17543529.jpg


a0165316_17544489.jpg




そしてジャスト12:00.
木曽駒ヶ岳山頂に到着!
a0165316_1754589.jpg


中央アルプスの最高点です。
a0165316_1755872.jpg



振り返れば宝剣岳、そして空木岳など中央アルプスの山々。
a0165316_17552137.jpg


富士山、南アルプスも見えます。
a0165316_17553455.jpg


今日は、本当に登山日和。
どの山も晴れています。
それぞれの山頂で、大パノラマを見ている登山者が大勢いるはずです。

ただ、
あの御嶽山の山頂には誰もいないんですよね。
a0165316_187952.jpg


いつか登れる日が来る事を願います。


凍てついた山頂の神社。
a0165316_1872114.jpg


a0165316_1873277.jpg


a0165316_1874352.jpg



神社奥には大きな雪庇。
a0165316_1875822.jpg



我々が山頂にいた時間は、ほとんど無風。
なんてラッキーな日でしょうか。

山頂に滞在したのは15分ほど。
そして下山。

同じルートを戻りました。
a0165316_188519.jpg


a0165316_189183.jpg


a0165316_18910100.jpg


a0165316_189205.jpg


a0165316_1892814.jpg


a0165316_1893780.jpg


a0165316_1894577.jpg



そして、カッコ良すぎな宝剣岳!
a0165316_1895532.jpg


私も去年の夏、あの山頂の巨石に上がりましたが、
この積雪期に登るなんて怖くて考えられません。
しかし、山頂付近をよく見ると・・・登っている人がたくさんいます(怖)!
a0165316_1810412.jpg


滑落事故多発地帯。。
(※数日前にも、事故等があったようです・・。)
a0165316_18101492.jpg




そんな宝剣岳を眺めつつ、
宝剣山荘の脇の道を歩いていると、
a0165316_18102442.jpg


屋根の上を歩いている事に気が付きました(笑)。
a0165316_18103497.jpg


すいません。

こうして、戻って来た浄土乗越。
a0165316_18104479.jpg


ここから、再びの千畳敷カール!
小心者・・また雪崩が来る事をイメージ・・。
とにかくハイペースで下りました。
a0165316_1810532.jpg


a0165316_1811566.jpg


a0165316_18111414.jpg


a0165316_181124100.jpg


a0165316_18113691.jpg


a0165316_1811465.jpg


a0165316_18115572.jpg


a0165316_1812615.jpg


a0165316_18121612.jpg


a0165316_18122511.jpg


a0165316_18123480.jpg


無事に、千畳敷駅まで戻って来れました。
a0165316_18124398.jpg


a0165316_18125340.jpg



帰りもロープウェイ、
a0165316_1813155.jpg


&バスに乗り、菅の台バスセンターへ。

そして前回と同じく、明治亭へ。
ソースかつ丼、
a0165316_18131537.jpg


馬刺し。
a0165316_1813267.jpg




最高の登山日和でした。
a0165316_18133792.jpg



THE DAY!

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     
クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-29 23:59 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 26日
花粉症になる
2週間くらい前から目がかゆくてかゆくて。
でもまだ花粉情報はそれほど無いし、自分は花粉症でも無いし。

今日、眼科に行ってきました。

診断の結果は「花粉症」!!
2週間前から花粉は十分に飛散しているそうです。
a0165316_1882840.jpg

ついに自分も花粉症になってしまいました。


今日の刻み風景。
a0165316_189186.jpg

a0165316_1893130.jpg



今日、桑田佳祐さんが還暦を迎えました。
キングKAZUの誕生日でもあります。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-26 18:10 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 26日
念の為、確認。
確認の為、材料の放射線量を計測してみました。

単位は、μSV/h(毎時のマイクロシーベルトです。)
a0165316_819282.jpg

a0165316_8191381.jpg


おがくずも確認。
a0165316_8192570.jpg



タマケン下小屋隣の排水溝(実際には防潮板)も確認。
a0165316_8213382.jpg



新宿区が発表している区内公園の砂場での計測値が
おおよそ0.07μSV/h前後です。


安心して提供できる材料です。



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-26 08:28 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 25日
耐圧盤CON打設完了!
豊島の家。

下小屋では、手刻みが進んでいます。

親方:小島は、土台のつなぎ。
a0165316_1812079.jpg

a0165316_1812933.jpg

そして、梁の刻みスタート!
a0165316_18123683.jpg

a0165316_18124661.jpg


大工:依田。
今日は柱の加工。
a0165316_18131497.jpg

a0165316_18135087.jpg

a0165316_1814244.jpg


大工:安田。
墨付けされた梁の墨確認!
a0165316_18145194.jpg


ベテラン大工:桑原。
現場の段差800mmを解消する為の仮設階段を製作!
a0165316_18154115.jpg

a0165316_18155732.jpg



現場は、いよいよ耐圧盤のCON打設!
監督の飯田、基礎工事ここまでバっチリまとめています!
a0165316_17594774.jpg

(※注:道路使用届OK。)

生コンの受入検査。
スランプ、空気量、塩化物量や温度をちゃんと確認してから
打設を開始します。
a0165316_1852449.jpg

温度補正は、+6の期間を過ぎましたが
昨晩の雪を含め寒さがぶり返しているので、+6で打設する事にしました。
(スランプは、15設定です。)

配筋は、かぶり厚等のチェックはもちろんバッチリ!
枠内には結束線くずなども全て無く、基礎工事でも「キレイナ現場タマケン」を実践しています。
a0165316_18101617.jpg




ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-25 17:52 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 22日
タマケン人間ドック週間!
今週は、タマケン人間ドック週間!
すべての大工&スタッフが人間ドックを受診します!(年に1回)。
毎日3人づつ(今日は私も。)

人間ドックは基本検査(身長、体重、血圧、尿、便)から始まり、
血液検査、胸部X線、心電図、腹部超音波、呼吸機能や眼圧、そして胃バリウムまで!
a0165316_1726051.jpg

(写真はバリウム後の下剤です。)

何度やっても胃バリウムは苦手。
さきほど、ようやく白いの全部出し切りました。。

大工&現場スタッフが健康でありますように!



下小屋では、刻み中!
親方:小島は、通し柱を加工しています!
a0165316_1731725.jpg




昨日の日曜日は、山へも行かず、ゆっくり過ごしました。
(本当に珍しい事なのですが)、夕方、
高校生の長男と、中学生の次男と、小学生の三男が、
3人で仲良く一緒に遊んでいました。
a0165316_17322676.jpg

いいもの見ました。

長男、次男はテスト前。
昨夜も夜中まで勉強頑張っています。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-22 17:33 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 20日
雨の土曜日に刻みが始まりました。
豊島の家。

雨の土曜日。
いよいよ、刻みが本格的にスタートしました。
a0165316_16371761.jpg


大工:依田。
a0165316_16372690.jpg

a0165316_16261852.jpg


大工:安田。
a0165316_16263425.jpg

a0165316_16264970.jpg


親方:小島は、柱の墨付け。
a0165316_16282219.jpg

a0165316_16283192.jpg

1本1本の表情を見て、化粧材の配置を決めていきます。
a0165316_16293846.jpg




雨音と、鑿を叩く音。
それだけが聞こえる下小屋です。
a0165316_16311651.jpg

JOHN&PAUL.


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-20 17:22 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 19日
秘密のベールに包まれたまま嫁入り。
秘密のベールに包まれたまま、
木組みオブジェを車上で引き渡し!
a0165316_15525891.jpg

a0165316_15531062.jpg

a0165316_15532373.jpg

遠い場所で、元気に暮らしてください。
製作した大工たちは、嫁に行く姿に涙。
(いつか会いに行こう。)


トントントンッ。
鑿を叩く音が木霊する下小屋より。
a0165316_15554243.jpg




ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-19 15:57 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 18日
タマケン~photofunia
2つの工事の積算業務中。
頭の休憩、少し遊んでみました。
Photofuniaというサイトで。

http://photofunia.com/

a0165316_14155223.jpg

a0165316_14161755.jpg

a0165316_14183051.jpg

a0165316_14185025.jpg

a0165316_1419398.jpg

a0165316_14191831.jpg

a0165316_14193282.jpg

a0165316_14201859.jpg

a0165316_14202713.jpg

a0165316_1420364.jpg



LOVE WOOD
a0165316_142047100.jpg




ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-18 23:59 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 17日
好きな構図と栗の蝶。
下小屋の2階から1階を眺める。
この構図が最も好きです。
a0165316_17492352.jpg


珍しい栗の蝶々が飛んでいます。
a0165316_17501594.jpg



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-17 17:47 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 16日
省エネ住宅講習会
豊島の2世帯住宅新築工事。
墨付けも明日でほぼ終了。
a0165316_10382486.jpg

現場では捨CON打設完了!


午後、省エネ住宅講習会へ行ってきました。
a0165316_1046839.jpg

a0165316_10252642.jpg

H25年改正省エネ法の完全施行。
2020年からは義務化!本当待ったなし!もちろん、よく勉強してバッチリ対応していきます。

「いままで断熱にしっかり取り組んできたタマケン」なので、
義務化レベル以上の事で差別化を図りたいなと思います。



鬼を祀る神社。
タマケンのお隣にある神社です。

昨日から、提灯を吊るす為の提灯屋形の改修をさせて頂いています。
a0165316_1040031.jpg


私も子供の頃から大変お世話になっている神社さん。
境内を見渡すと、タマケンで施工させて頂いたものがたくさんあります。

欄干。
a0165316_10412655.jpg

掲示板。
a0165316_10414451.jpg

まちかど博物館。
a0165316_1042626.jpg



こんなものも見つけました。
a0165316_10424776.jpg

a0165316_10425699.jpg




ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     

クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村


     ↑ 

 ありがとうございました

by tamakentaro | 2016-02-16 23:59 | 【仕事】 | Trackback | Comments(0)