2017年 04月 27日
厳冬期の天狗岳!
タマケンひとり山岳部

2月の厳冬期。
天狗岳(八ヶ岳)に登りました。
a0165316_09090124.jpg


今年唯一のピッケル登山となった天狗岳。
忘れられない登山の一つになりました。
a0165316_09090193.jpg



以下、天狗岳の記録です。

___________



雪道、スタッドレス。
a0165316_09093263.jpg


鹿の親子がお出迎え。
a0165316_09093122.jpg


6時45分。
登山口:渋御殿湯に到着。
a0165316_09093204.jpg
宿の女将さんが親切に、
駐車場の案内をしてくれました。




7時15分、登山届を提出。
a0165316_09093370.jpg
手袋を少し脱いだら、
寒さで指先に痛み。

強い寒気に覆われた日曜日。
ほんと寒い一日でした。




スタートは、
薄暗く静かな樹林帯から。
a0165316_09093384.jpg



ニット帽も氷りました。
a0165316_09093558.jpg



しばらくして陽が昇りました。
a0165316_09093488.jpg



明るくなった樹林帯を進みます。
a0165316_09093494.jpg



登り始めてから1時間40分。
黒百合平に到着です。

有名な山小屋:黒百合ヒュッテがあります。
a0165316_09093027.jpg
ビーフシチューが美味しいと評判の山小屋。
今日の目的のひとつでもあります。
(帰りに注文する予定。)



黒百合ヒュッテ前のテント場。
こんなに寒い日にテン泊する人、ほんとうすごい。
a0165316_09110777.jpg



チェーンスパイクを外して、
12本爪アイゼンを装着!
a0165316_09110685.jpg
ストックも、
ピッケルに持ち替えました。



行動再開!

少し歩くと、
前方に東天狗岳が現れました。
a0165316_09110798.jpg
まずは、あの東天狗岳山頂を目指します。
(その後、西天狗岳へ向かう計画。)



____



ここからは、本格的な雪山登山です。
緊張感を持って進みます。
a0165316_09110711.jpg
a0165316_09110897.jpg



稜線に出たとたん、
強風が吹き付けてきました。
樹林帯の中は、無風だったのに。
a0165316_09110901.jpg
アウターのフードを被ります。
a0165316_09110944.jpg



東天狗の右隣りに、西天狗も現れました。
a0165316_09110995.jpg
ゴツゴツ尖がった東天狗。
ゆったり穏やかな西天狗。
対照的な双耳峰です。



進みます。
a0165316_09111026.jpg
a0165316_09111052.jpg
a0165316_09122855.jpg



いよいよ東天狗の核心へ。
a0165316_09124724.jpg
a0165316_09124711.jpg
a0165316_09124810.jpg



暴風圏。
強い風が吹き荒れています。
妻の声も聞きとれません。
a0165316_09124981.jpg



振り返ると、
北八ヶ岳の山々。
a0165316_09124917.jpg



強風の洗礼。
斜面にストックをぐっと差して、
前傾姿勢で耐える時もありました。
a0165316_09125010.jpg


_____


アクシデントがありました。

吐く息で、
妻のバラクラマが凍ってしまいました。
a0165316_09141227.jpg
息が苦しくなり、焦った妻は、
バラクラマを脱ごうとして、
グローブを外してしまいます。

その瞬間、
グローブは遠くへ飛ばされて消えました。

妻の指先は、すぐに激痛。
痛い痛いと言い出しました。
焦ります。。。

幸いにも、自分のザックに
予備のグローブ(薄手のアウター+インナー)が
あったので、それを重ね着してなんとか難を逃れました。

雪山の怖い体験でした。


■反省点
 ・暴風時、グローブは脱がない。
 ・予備のグローブを各自で持つ。


______



岩稜地帯に入りました。
a0165316_09125039.jpg
a0165316_09125100.jpg
a0165316_09125159.jpg



けっこうな高度感。
緊張しました。
a0165316_09124620.jpg
a0165316_09143111.jpg



山頂が近づきました。
a0165316_09143101.jpg



あと少し。
a0165316_09143237.jpg
a0165316_09143206.jpg
a0165316_09143234.jpg




やりました!
10時31分、東天狗岳の山頂に到着!
a0165316_09143325.jpg
標高:2.640m。



山頂から見た南八ヶ岳のオールスターたち。
(赤岳、阿弥陀岳、中岳、硫黄岳)。
a0165316_09143319.jpg
いつか、
冬の赤岳に登ってみたいと思っています。
まだまだ我々には厳しそうですが。





続いて、あの西天狗岳山頂に向かいます。
a0165316_09143438.jpg



岩場を一度下ります。
a0165316_09143401.jpg




西天狗への穏やかな稜線。
a0165316_09143102.jpg
でも風は穏やかじゃありません。
雪を巻き上げてビュンビュン吹いています。
a0165316_09160055.jpg



そして最後の登り、
a0165316_09160046.jpg



到着!
西天狗岳山頂。
a0165316_09160111.jpg
標高:2.646m。



西天狗山頂に到着したとたん、
しばらく風が止みました。


感動の絶景。
何枚も写真を撮りました。
a0165316_09160124.jpg
a0165316_09160176.jpg

気づけば、
ペットボトルの水が凍っていました。

____



充実感に満たされて、
山を下ります。
a0165316_09160234.jpg
a0165316_09160203.jpg



帰りは、
東天狗の西面を巻きました。
a0165316_09160243.jpg



11時を過ぎ太陽も高く上がり、
風もだいぶ弱まりました。
a0165316_09155929.jpg




快晴の雪山。絶景。
あまりの素晴らしさに感動の帰り道。
今日は最高だったな~と、二人で話しました。
a0165316_09160348.jpg
a0165316_09174995.jpg
a0165316_09175050.jpg



霧氷。
a0165316_09175001.jpg
a0165316_09175174.jpg
a0165316_09175155.jpg
a0165316_09175219.jpg




お昼すぎ。
黒百合ヒュッテに戻ってこれました。
a0165316_09175268.jpg
a0165316_09194318.jpg




目的の1つだったビーフシチュー。
a0165316_09194212.jpg
確かに激ウマ。



嬉しい足元ストーブ。
a0165316_09174997.jpg



ラーメンも食べた妻。
a0165316_09175343.jpg




満腹の樹林帯。
a0165316_09194342.jpg
a0165316_09194370.jpg



そして13時30分。
渋御殿湯に無事に帰還!
a0165316_09194470.jpg




帰路。
中央道から見えた八ヶ岳。
a0165316_09194262.jpg



雪の天狗岳。
最高でした。

また登山が好きになりました。


# by tamakentaro | 2017-04-27 23:21 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 27日
マイルストーンな鉄骨階段!
善福寺川の家リフォーム工事。

大きなマイルストーンとなる一日。
鉄骨階段の設置です!

建主さん御支給の鉄骨階段を、
設計者さん+製作者さん、そして
タマケン大工&スタッフの計8人、
人力で設置しました。
a0165316_15360188.jpg
正直、危険な工程ではありましたが。。
難しい条件の中で、
慎重(安全)に作業を進めました。
a0165316_15360023.jpg
導入経路や設置方法など、
親方:依田が立てた計画がうまく行き、
約1時間で設置完了となりました。
a0165316_15360071.jpg

a0165316_15360197.jpg
終わった瞬間なぜか、
すがすがしい達成感に満たされました。
でも、まだ工事はこれからです。



# by tamakentaro | 2017-04-27 16:55 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 24日
カーペット&モッコウバラ
白山の家。

タマケンでは珍しく、
床仕上げのほとんどがカーペットです。
a0165316_17011774.jpg



螺旋階段の踏面もカーペット。
a0165316_17011796.jpg


内装屋さんには、
日曜日も進めてもらいました。
a0165316_17011725.jpg





在来の浴室。
こちらは床、壁がタイル仕上げです。
器具付けも終わり、
今日は最後の塗装仕上げ。

a0165316_17011669.jpg


こちらキッチン。
a0165316_17011919.jpg


______


善福寺川の家リフォーム。

構造金物取付など。
a0165316_17011819.jpg
a0165316_17011874.jpg

______



中野の家リフォーム工事 3期。

引き続き、
下小屋では加工が行われています。

堅木で埋木された敷居です。
a0165316_17011951.jpg


________


庭の木塀を覆い尽くすモッコウバラ。
白&黄色。
7分咲きといったところです。
a0165316_17011542.jpg

_____

そして。
月曜日からおめでたい!
富山の白えびせんべい。
a0165316_19305787.jpg
ああ・・富山へ行きたい。


# by tamakentaro | 2017-04-24 17:16 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 20日
魚眼レンズで覗く現場風景
魚眼レンズで覗く現場風景。




★中野の家リフォーム工事。
a0165316_16051409.jpg
下小屋では、
造作材&カウンター材の加工中です。





★白山の家リフォーム工事。

いよいよ床仕上げ(カーペットや石)。
a0165316_16051581.jpg
a0165316_16051547.jpg


足場解体も終わりました。
a0165316_16051599.jpg





★善福寺川の家リフォーム工事。

構造工事中です。
a0165316_16051381.jpg
a0165316_16051373.jpg
a0165316_16051497.jpg



# by tamakentaro | 2017-04-20 23:58 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 18日
暑い4月
善福寺川の家リフォーム。

軸組の補強工事が開始です。
a0165316_17345858.jpg
a0165316_17345852.jpg
今日は気温が上がりました。
夏かと思いました。



# by tamakentaro | 2017-04-18 17:38 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 17日
下小屋で無垢材を選んで頂く会
中野の家リフォーム工事 3期。

建主さん御夫婦が、
弊社の下小屋にお越し下さいました!

各お部屋に設置する無垢カウンター。
その無垢材料をお選びに!!
a0165316_17232059.jpg

チークは選抜から外れましたが、
結果として、選ばれたのは全て「日本の樹」。
屋久杉、栗、クスノキ!!
素敵です。
a0165316_17232257.jpg
木目や杢目、節や虫食いの穴、色味などを
ご確認頂きながら、どういう感じで木取りして
どう設置していくかのお話しもしながら。

__

なお私自身。
クスノキを使った工事は初めてです!
a0165316_17430653.jpg
建主さんからお聞きして初めて知りましたが、
クスノキは樟脳の香りがするそうです。
その防虫効果が選択理由のひとつという事で。

Wikiでさらに調べてみましたが、
そもそも名前の由来自体が、
「薬(樟脳)の木」という説もあるのだとか。

クスノキのカウンター。
とても楽しみです!

___

最後に全員で記念撮影。
(※掲載したのはタマケン社員のみバージョン。)

選んで頂いた屋久杉を持つのは、
親方:小島と、野村。
(撮影by 建主さん)
a0165316_17232154.jpg

建主さんに下小屋に来て頂いて、
お話しをしながら材料を選ぶ_。
楽しい時間でした。

こうやってスタッフ&大工が、
建主さんや設計者さんとお話しができ、
近づけて一緒に工事を進めていく感。
大事ですよね。
さらにがんばろう!って思う瞬間です。


_______________


ちなみに。

こちら、
中野の家の現場でのワンシーン。

漆喰のパターン実演です。
高齢を感じさせないめちゃくちゃ元気な
左官屋さんです。
a0165316_17232298.jpg




そしてこちら。
ウェディングケーキではありません(笑)。
工事で使う大切なパーツです。
a0165316_17232114.jpg


_______

今晩。
東京は暴風雨だとか。

白山の家、某保育園。
足場のシートをめくりました。

白山の家は、明日足場の解体だったのに・・。
a0165316_18051634.jpg


# by tamakentaro | 2017-04-17 18:06 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 17日
鑿を叩くリフォーム&サクラソウ。
善福寺川の家。

いよいよ今日から、
構造軸組の工事です!
a0165316_16533541.jpg
新しい土台の敷き込み。
柱の更新から補強。
梁の一部架け替え。

a0165316_16533694.jpg
現場内で、
鑿を叩いて継手仕口を刻みます。

こういうリフォーム工事でも、
タマケン大工の手刻みする力が活かされます。



________________


タマケンのお隣にある神社。
鬼を祀る神社です。

サクラソウ祭りが始まりました。

江戸の古典園芸であるサクラソウ。
宮司さん御家族が代々育てています。
a0165316_16581466.jpg
江戸時代、武士たちが品種改良を行い
多種多様な花を咲かせたそうです。
本当にいろいろな花の形と色があります。
a0165316_16581474.jpg


このサクラソウ祭りに合わせて本日、
照明器具を設置させて頂きました!!!
a0165316_16581308.jpg
数年前に交換撤去した欄干の擬宝珠を
照明器具として再生させました。


並んだ新旧の擬宝珠。

宮司さんも喜んでくれました。


_______


某保育園のテラス屋根改修。

不燃木毛板+プライマー+ガムロンまで完了です。
この上に金属屋根を葺きます。
a0165316_17071194.jpg
もともとポリカボネートの光を透す屋根でしたので、
今回の工事で、暗~い感じになるのかなと思いましたが、
そんな事はありませんでした。

御寺や古い民家にある「深い軒」のような感じ。
すごく落ち着いた感じ。
決して暗くないです。

設計者さんの判断、
いいなと思いました。




# by tamakentaro | 2017-04-17 17:06 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 17日
ラストラッシュ白山!
白山の家リフォーム工事。

追い込み、
ラストスパートをかけ、
クライマックスを迎えた現場。
最後の最後のラッシュです!!!
a0165316_16324172.jpg
a0165316_16324156.jpg
a0165316_16324104.jpg
a0165316_16324045.jpg
a0165316_16324249.jpg
有終の美まであと少し!


___

現場監督の飯田と打合せ中な
電気屋さん(富山さん)。
a0165316_16324008.jpg

この後姿がもう見れなくなると思うと
とても寂しい。
a0165316_16324125.jpg




# by tamakentaro | 2017-04-17 16:43 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 14日
夏みかん溶接
某保育園テラスの屋根改修工事。

保育園に生る夏みかん。
a0165316_17250823.jpg
工事中、
園児さんが「いい匂いだよ」と
落ちた夏みかんの臭いをかがせてくれました。


溶接の火花は、
絶対に落とさないよう細心の注意。
ベニヤ+白シート+水平ネット+バリケード区画。
a0165316_17250738.jpg


______






家づくりの本を読みました。
a0165316_17250687.jpg
これから家づくりを考える建主さんの為の本ですが、
工務店の私も没頭して読みふけってしまいました。




読み終えたその夜。
その著者の建築家さんがタマケンに来てくれた感動。
a0165316_17250792.png





# by tamakentaro | 2017-04-14 17:44 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 13日
下小屋円盤2
中野の家リフォーム工事 3期。

下小屋の円盤のつづき。
a0165316_14245525.jpg
a0165316_14245480.jpg





こちらは、
漆喰のコーナーR壁の木下地です。
a0165316_14245402.jpg


# by tamakentaro | 2017-04-13 14:27 | Trackback | Comments(0)