2018年 03月 11日
奥松島の大高森
タマケンひとり山岳部。


去年の12月、
宮城県の大高森に登りました。
a0165316_21591721.jpg
日本三景:松島の少し先。
奥松島に大高森はあります。


案内図。
a0165316_21593456.jpg


登山口。
a0165316_21594786.jpg
看板にある「松島四大観」とは、
松島を一望できる4大名所の事。
大高森はその一つです。

四大観のそれぞれに眺めの印象があり、
大高森は「壮観」。
他には麗観、偉観、幽観の名がつく名所があります。



山頂までは、たった1.2km。
a0165316_22003337.jpg


途中、
三男はキツネに遭遇しました。
a0165316_22003419.jpg


山頂付近では紅葉。
a0165316_22003429.jpg


あっという間の山頂で、
松島を眺めました。
a0165316_22003466.jpg



大小260の島々。
眺望はほんと壮観でした。
a0165316_21591721.jpg


牡蠣の養殖。
a0165316_22003527.jpg


トンビ。
a0165316_22003529.jpg





帰りみち、大浜という
静かな浜に立ち寄りました。
a0165316_22003598.jpg

透明でキレイな海。
a0165316_22003559.jpg
周辺は震災と津波の
復旧工事が続いていました。



________



初めての松島。
観光もしました。



円通院。
重要文化財の三慧殿。
a0165316_22044674.jpg
伊達政宗の孫:光宗の霊廟です。
a0165316_22044672.jpg

洞窟群。
a0165316_22044689.jpg






瑞巌寺。
国宝です。
a0165316_22044769.jpg
絢爛!装飾豊か。
圧倒されました。
(残念ながら、内部写真NG。)






五大堂。
a0165316_22044788.jpg
小さな島に建つ五大堂は、
橋を渡って向かいました。






松島湾周遊。
a0165316_22052891.jpg
潮風を浴びながら
島々を巡ります。
a0165316_22052878.jpg
津波で崩れた島もありました。






カキ小屋で牡蠣。
a0165316_22052876.jpg
牡蠣をたくさん食べる。
それが今回の大きな目的。
a0165316_22052743.jpg
焼牡蠣の食べ放題は止め、
生牡蠣中心に食べました。
a0165316_22052843.jpg




______


2度目の仙台。
2011年以来。



せんだいメディアテークへ。

学生の頃に憧れた建築に
やっと会えました。
a0165316_22064780.jpg
a0165316_22064746.jpg
私が大学1年生の時、
建築コンペで選ばれた
伊東豊雄さんの作品です。





仙台うみの杜水族館へ。
2015年にOPENした水族館。
三男の希望で立ち寄りました。
a0165316_22064612.jpg
巨大水槽にマイワシの群れ。

妻と三男は、
イルカショーにゲスト出場。
a0165316_22064676.jpg


宮城の海の水槽も。
牡蠣。
a0165316_22064654.jpg

ホヤ。
a0165316_22075009.jpg

アナゴ。
a0165316_22064678.jpg

アナゴ。
a0165316_22064783.jpg

フカヒレ。
a0165316_22064882.jpg



桑田さん。
a0165316_22075104.jpg
ライブ最高でした。



_____


12月。
仙台一泊二日の旅でした。
a0165316_22082805.jpg




by tamakentaro | 2018-03-11 22:09 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tmkn.exblog.jp/tb/238384467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 御前山と小澤酒造      U-70選手権(カルパッチョ) >>