2018年 06月 16日
小鹿野の四阿屋山
タマケンひとり山岳部

奥秩父山域の北東部。
小鹿野にある四阿屋山に登りました。
a0165316_14351901.jpg


2018年3月11日。
標高771mの低山ですが、
山頂付近の鎖場と、
満開のセツブンソウを期待して。

_________



両神温泉薬師の湯に車を止めて
登山スタート(AM7:40)。
a0165316_14353541.jpg
福寿草も満開の季節。



針葉樹林帯を進みます。
a0165316_14353544.jpg



鉄塔を通過。
a0165316_14353641.jpg



両神神社奥社に到着。
a0165316_14353623.jpg



奥社近くにあった案内看板。
ここから岩場がはじまります。
a0165316_14353622.jpg


岩場突入。
a0165316_14353737.jpg
でも大したことはありません。
a0165316_14353481.jpg



あっという間。
四阿屋山の山頂。
標高771m。
a0165316_14362292.jpg
両神山がよく見えました。
八丁尾根の記憶が蘇ります。


_______


山頂からは、
つつじ新道を下ります。
a0165316_14362200.jpg
初級者通行禁止。
ここからが今日のお楽しみ。


まずは痩せ尾根を進みます
a0165316_14362395.jpg




続く鎖場。
a0165316_14362448.jpg
a0165316_14362493.jpg


そして。
ラスボス的岩壁を降下。
a0165316_14362415.jpg
足がかりが見つからず
妻はしばらくフリーズ(笑)。


無事にクリアしてから
見上げたその岩壁。
a0165316_14362194.jpg


_____


樹林帯を歩いて
a0165316_14371526.jpg
無事に下山。
a0165316_14371538.jpg


このまま
セツブンソウの群生地へ行こうかな。
と思いましたが、お腹がすきすぎで
いったん食事へ向かいました。

小鹿野の安田屋さんへ。
わらじカツ丼で有名なローカル店。
a0165316_14371687.jpg

メニュー表。
a0165316_14371646.jpg
※三枚丼の金額設定が難解です。


で、私は三枚丼。
a0165316_14371653.jpg



秩父の甕口酒。
a0165316_14371751.jpg



で再び山へ。
セツブンソウの群生を見に。
a0165316_14371773.jpg
a0165316_14371520.jpg


墓地の裏手で、
福寿草の群生も見つけました。
a0165316_14380046.jpg
a0165316_14380036.jpg


そして。
両神産のきのこ焼き。
a0165316_14380011.jpg



by tamakentaro | 2018-06-16 14:40 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tmkn.exblog.jp/tb/238603934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 若いベンチ      川苔山2 >>