<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2018年 04月 16日
稲荷山〜はじめての京都
タマケンひとり山岳部

京都の稲荷山に登りました。
a0165316_23183345.jpg
伏見稲荷大社の奥に広がる稲荷山。

2018年1月4日。
今年最初の山登りです。


_____________



夜の伏見稲荷大社。
ライトアップされた楼門。
a0165316_23190057.jpg
初詣の混雑を避ける為、
夜20時頃に訪ねました。


本殿から奥へと進むと、
千本鳥居が現れます。
a0165316_23190023.jpg
異世界への入口。


おどろおどろしい、
朱の鳥居。
a0165316_23190191.jpg


稲荷山の山頂まで、
この鳥居が延々と続くのです。
a0165316_23190179.jpg


灯がつくる影の方向が様々。
a0165316_23190112.jpg
交差する影もあります。

光ではなく、影そのものが
差し込んでいるような錯覚。
a0165316_23190109.jpg


ひと気のないお茶屋さん。
a0165316_23190181.jpg
中腹を過ぎ、すれ違う人は
ほとんどいなくなりました。


お稲荷さん。
a0165316_23190221.jpg




景色が開け、
京都市街の夜景が見れました。
a0165316_23204481.jpg


山頂が近づき、
おどろおどろしさが増しています。
a0165316_23204588.jpg
夜はやはり怖いです。
一人だったら無理なレベル。
a0165316_23204423.jpg
a0165316_23204573.jpg



そして。
a0165316_23204593.jpg
稲荷山山頂に到着。
a0165316_23204558.jpg
無数の鳥居と塚が
迷路のように連なってました。
我々以外だれもいません。


すぐに下山。
a0165316_23204650.jpg
下界へ戻りました。
a0165316_23240334.jpg



参考地図。
a0165316_23204579.jpg





____




そうだ京都行こう、
と思いついたのは出発前日。
無計画の京都旅行をしてみました。

ちなみに私、中学も高校も、
修学旅行が京都では無かったりで、
ほぼ初めての京都旅行です。



____



■初日:1月3日


≪東京駅≫

混雑模様を撮影するTVカメラ。
a0165316_23255135.jpg

お昼過ぎに京都駅着。



≪金閣寺≫

最初に金閣寺へ行きました。
a0165316_23252704.jpg
商売繁盛を選びました。
a0165316_23252861.jpg



≪龍安寺≫

石庭を眺めました。
a0165316_23252814.jpg



≪仁和寺≫

徒然草でよく聞いた御寺。

急に空が暗くなり、
雪が降り始めました。
a0165316_23252805.jpg
a0165316_23252832.jpg

五重塔の下で雨宿り。
a0165316_23252859.jpg



≪交通≫

京都の交通は複雑でした。
京都観光アプリを駆使して
バスと電車を乗り継ぎました。
a0165316_23252980.jpg



≪錦市場≫

京都の台所と言われるそうです。
a0165316_23280773.jpg

ハモ天や練り物を食べ歩き。
a0165316_23280738.jpg



≪先斗町≫

夕飯を食べに先斗町へ。
a0165316_23280794.jpg

どこにするか悩みましたが、
a0165316_23280815.jpg

鴨川側に座れました。
a0165316_23451394.jpg


食後に路地散策。
a0165316_23280848.jpg



≪八坂神社≫

日中は混雑していると聞いたので
夜の初詣へ。
a0165316_23280870.jpg
a0165316_23280869.jpg



≪花見小路≫

正月休み中な店が多く
静かな雰囲気の花見小路。
a0165316_23291671.jpg

素敵でした。
冬でも葦簀ありなんですね。
a0165316_23291697.jpg




■二日目:1月4日


≪清水寺≫

晴れていましたが
小雪がちらつきました。
a0165316_23291620.jpg

清水寺は改修工事中。
a0165316_23291774.jpg
丸太の足場が組まれていました。
a0165316_23291689.jpg
単管やビケじゃないのがいいです。
a0165316_23291736.jpg

随求堂で胎内めぐり。
a0165316_23305686.jpg
完全な闇の中を、
数珠を頼りに進みます。



≪地主神社≫

えんむすび。
a0165316_23305594.jpg



≪産寧坂≫

産寧坂の町並み。
a0165316_23312914.jpg

イノダで朝食。
a0165316_23305679.jpg


坂の町並みが続きます。
a0165316_23305613.jpg


スタバ。
a0165316_23305690.jpg
a0165316_23305707.jpg



≪坂本龍馬のお墓≫

京都霊山護国神社。
坂本龍馬のお墓。
a0165316_23305767.jpg



≪八坂の塔≫

東山にそびえ立つ八坂の塔。
a0165316_23322981.jpg


塔に向かって歩きました。
a0165316_23325724.jpg


庚申堂で、
くくり猿に願い事を書きます。
a0165316_23323087.jpg


イメージしてた京都な風景。
a0165316_23323052.jpg



≪嵯峨嵐山へ≫

渡月橋を渡りました。
a0165316_23323065.jpg


天龍寺。
a0165316_23323138.jpg


竹林の小径。
a0165316_23323186.jpg


常寂光寺。
a0165316_23323161.jpg



≪伏見稲荷大社≫

千本鳥居。
夜の稲荷山に登りました。
a0165316_23190109.jpg





■三日目:1月5日

≪東寺≫

東寺へ。
a0165316_23344380.jpg

幸運にも、
五重塔の内部拝観可!
a0165316_23344314.jpg

五重塔、金堂、講堂。
内部に安置された仏像の数、
力強さに感動しました。
a0165316_23344331.jpg
売店で仏像写真集を購入。



≪三十三間堂≫

初めての三十三間堂は、
すごいの一言。
a0165316_23344303.jpg
1.001体の千手観音、
風神雷神&二十八部衆に鳥肌。
a0165316_23344366.jpg



≪祇園白川≫

祇園白川へ。
a0165316_23344460.jpg
石畳、町家。
白川、巽橋。

ぎをん小森で休憩。
a0165316_23344454.jpg



≪建仁寺≫

最後の御寺は建仁寺。
a0165316_23355314.jpg

風神雷神図。
a0165316_23344405.jpg

大双龍図。
a0165316_23355302.jpg


a0165316_23355397.jpg



≪舞妓さん≫

宮川町を歩いていたら
芸妓さん舞妓さんに遭えました。
a0165316_23355492.jpg

この日が仕事初め。
置屋さんお茶屋さんをまわって
新年の挨拶をしていました。
a0165316_23355490.jpg

a0165316_23355472.jpg


_____



ほぼ初めての京都。
すごく楽しめました。
a0165316_23355420.jpg
鍾馗さま。

by tamakentaro | 2018-04-16 06:00 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 04日
ミツバチと大学入学
我が家の養蜂箱。

暖かくなり、
ミツバチたちが活発に動き出しました。
a0165316_10312696.jpg


花粉団子をつけて、
働き蜂たちが巣に入って行きます。
a0165316_10312669.jpg
花の種類にもよるんでしょう。
花粉団子の色もいろいろです。
a0165316_10312778.jpg
ミツバチを見ていると飽きません。
みな役割があるのに気がつきます。



そんな、
蜂も活発に動き始めた春。
うちの長男がついに大学生_。

入学式の朝。
緊張している背中。
a0165316_10312794.jpg
建築学生として歩き始めました。





by tamakentaro | 2018-04-04 10:42 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 03日
ホワイト谷川岳
タマケンひとり山岳部

2017年登り納めは谷川岳。
a0165316_21442940.jpg

クリスマスイブの前日、
今シーズン初の雪山でした。




谷川岳に登るのは今日で3度目。
過去2回は大快晴だったので、
相性のいい山だと思っていたのですが・・



以下、谷川岳3のレポートです。
__________





いつもと同じく
最初は谷川岳ロープウェイ。
a0165316_21450276.jpg
土合口から天神平まで。





天神平で、
今シーズン初のアイゼン。
a0165316_21450312.jpg





眺めた山頂方面。。
a0165316_21450379.jpg
雲に覆われています。
予報よりダメな天候です。





行けるとこまで行こう!
そう決めて登山スタート。
a0165316_21450325.jpg
登山道はスキー場の脇から。





はじめはブナの樹林帯。
a0165316_21450493.jpg





ひさびさのアイゼン、
という事もありますが、
最近の登山不足の影響は大きく、
足どりがかなり重かったです。
a0165316_21450401.jpg







穴熊沢避難小屋に到着。
a0165316_21450554.jpg
休憩のポイントでもありますが、
スルーして先に進みます。





穴熊沢を過ぎると、
天神尾根に入ります。
a0165316_21463120.jpg
ゼエゼエハアハア(*´Д`)。
a0165316_21450551.jpg




標高を上げていくと、
世界がホワイト化していきました。
a0165316_21463249.jpg





GPSはありますが、
先行者がガスに隠れると不安です。
a0165316_21463283.jpg



一生懸命、
先行の方についていきます。
a0165316_21463324.jpg




頑張る妻。
a0165316_21463225.jpg
a0165316_21463358.jpg




天狗のザンゲ岩。
a0165316_21463371.jpg
晴れていたらこの岩の上で
景色を眺めながら休憩します。





山頂へ近づくにつれて
強風が吹き始めました。
a0165316_21475730.jpg
視界も悪く、
もう帰ろうかなと思い始めます。






が。
なんとか一歩一歩登っていくと、
山頂手前の標識が見えてきました。
a0165316_21475954.jpg
山頂はもう、すぐです。





あれは山頂直下にある小屋、
肩の小屋。
a0165316_21475952.jpg





山頂一帯は猛烈な風。
まだゴーグルも装着しておらず、
雪が顔にあたって痛くて々。
小屋へ避難。
a0165316_21475793.jpg



凍てついた小屋。
a0165316_21475831.jpg
a0165316_21475881.jpg





この時期、小屋は
営業していません。
風をよけ、隅っこでゴーグルを装着。
a0165316_21475840.jpg







風が弱まるのを少し待ちましたが、
そんな気配は一向にありません。

山頂(トマの耳)までは、
ほんと数分の距離ですが、
a0165316_21475905.jpg
こんなホワイトアウトな状態では
ピークに立っても嬉しくないと思いました。

なので、ここで撤退。
a0165316_21490993.jpg





アイゼンを雪で滑らせながら
勢いよく下っていきました。





標高を下げると、
風は止み視界がまた広がりました。
a0165316_21491053.jpg



これから山頂を目指す
大勢の方々とすれ違いました。
a0165316_21491078.jpg



でも山頂は未だガス。
a0165316_21491022.jpg







2017年最後の下り。
のんびり歩きました。
a0165316_21491180.jpg





そして_
無事に戻って来れた天神平。
a0165316_21491153.jpg





山納めできました_。
a0165316_21491213.jpg
2017年に山にいた日数は、計30日。
1年のうち1ヵ月は山にいたという計算。
そう考えると、よく登ったなあと思います。


________



帰り道。
水上温泉郷で汗を流し、
a0165316_21491243.jpg


育風堂精肉店で、
ソースカツ丼を食べました。
a0165316_21491254.jpg




by tamakentaro | 2018-04-03 23:55 | ★ひとり山岳部★ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 03日
タマケン リニューアルオープン!
タマケンの新事務所。

先月末に工事が終わり、
リニューアルオープンいたしました!
a0165316_15544238.jpg
杉、ナラ、チーク、栗。
それと漆喰。
タマケン定番な材料たちで作りました。


お近くに来られた際には
是非お立ち寄りください!




by tamakentaro | 2018-04-03 16:06 | Trackback | Comments(0)